ニキビ大辞典

ニキビ大辞典

なぜニキビは出来るの?

最近は某メーカーさんCMのおかげで、
以前よりニキビに対しての嫌悪感が増えたという話も聞きます(笑)が、
実際のところ、誰しもがニキビは嫌なものだと思います、、

そもそもニキビが出来る原因はなにか?
一般的によく言われるのが・・・

毛穴にたまった雑菌によるもの
ホルモンバランスの乱れ
ストレス

等々を挙げることが出来ます。
特に大人の場合のニキビは原因が多岐にわたるといわれています。

勿論、日常の食生活も大きく影響してきますので、
付き合いの多い季節等は体調共々、肌の状態も悪くなることもあるかと思います。。


背中ニキビを予防しよう

背中ニキビって、できてしまうとなかなか治らないですよね。
だったらできないように予防するのが大切です。
背中ニキビができないようにするには、大切なポイントがいくつかあります。

湯船にのんびり浸かること
暖かくなってきたり、時間がないからといってシャワーだけで入浴を済ませていませんか?
シャワーだけでは毛穴は開かず、せっかく体を洗っても、毛穴の奥の汚れまでは落ちません。
ニキビの原因は毛穴に詰まった汚れです。
のんびり湯船につかってから、そっと毛穴の汚れを落としてあげましょう。
湯船につかっている間は頬のたるみを引き上げるためや、ほうれい線を消すために
顔のマッサージなどして過ごすのもいいと思います。

シャワーの画像

シャンプーを背中に残さないこと
毛穴の奥まで洗った後に、シャンプーの泡が背中にべったり・・・シャワーで流しても、
シャンプーの成分が残ってしまっては意味がありません。
せっかく背中を洗うなら、シャンプーの成分まできっちり落としましょう。
先にシャンプーをしてから体を洗えばバッチリです。

清潔なパジャマ・シーツを使う
汗の染みたシャツやシーツは、雑菌が繁殖してしまいます。
ニキビは、雑菌と皮脂が反応して起こります
できるだけ清潔なパジャマ・シーツを利用することでニキビのリスクを減らすことができます。

以上のポイントを守るだけで、ニキビはぐっと減ります。


ニキビケアの基本

化粧を落とさずに寝てしまった!毎日仕事でストレスたまるー!休みの日に暴飲暴食!
なんて事してしまったら気づいた時にはにきびが・・・

大人にきびは子供の時のにきびと違い治りにくく、跡が残ったりします。

実は上記以外でも油分の多い化粧品や、
間違ったスキンケアの方法だとにきびは出来てしまいます。

でも、正しいスキンケアって?色々調べてみましたがやはりお肌に合う合わないってあると思います。
なのでまずは基本から・・・

洗顔ですがこれは必ず良く泡立たせる
簡単に泡立たせるネット等がスーパーや化粧品売り場で売られてたりします。
どれくらいの細かい泡を作るかと言うと、毛穴に入ってくれそうなくらいです。

そして洗い方ですが、必ず泡の力だけで洗ってください
手でゴシゴシすると毛穴に入ってくれないので、優しく泡だけで洗います。
ぬるま湯で泡を落とします

化粧水は人肌に暖めてからつけます。
バシバシせずに顔に浸透していくようなイメージで押し込みます
後はクリームでマッサージをしつつ化粧水が乾かないように保護します。

これだけで次の日お肌がモチモチしますよ。

水道の画像


背中ニキビにはオルビスのクリアシリーズが使いやすいです♪

既にご存じであったり、使用されている方も多いかもしれませんが、
背中ニキビ対策コスメ、でおすすめなのがオルビスのクリアボディローションです。

水着の画像

使用する側の視点で開発されたニキビコスメで、
例えば・・・背中に吹き付ける時もスプレーを逆さまにしても吹き付け可能である点や、
価格も安く、ランニングコストを考えた上でも優れている点、
お試し期間として、購入後30日間は返品を受け付けてくれるなどの配慮がなされています。

使い方も簡単で背中を綺麗にしたあと(お風呂上りとかでよいです)に、
背中にシュッと吹き付けるだけ、これだけなので簡単に使えます。

手間のかかるケアですと、どうしても続けることが億劫になりますが、
このオルビスのクリアボディローションであれば問題なく使い続けることが出来ると思います。

・・・とはいうものの、よほど背中ニキビがひどい場合を除いて、
年中ニキビケアコスメを使うわけではないと思いますので、
このクリアボディーローションは、少し使いたい方にもお手軽な価格で効果的に使えるコスメですね。




ニキビが出来やすい食べ物って何だろう

チョコの画像

「チョコレートを食べ過ぎたり牛乳を飲み過ぎるとニキビができるよ」などと言われたことはありませんか?
甘いものや脂っこいものを食べ過ぎるとニキビができやすいと感じている方は多いと思います。

しかし、科学的にはニキビができることと食べ物の関係性は認められていないのです。
それでもチョコレートなどの甘いものや脂っこいものの過剰摂取で
ニキビができやすい体質だと感じている人が多いのも事実ですよね。なぜでしょうか?

ニキビができる原因の1つには「皮脂分泌量の増加」があるのですが、
皮脂腺の分泌量はホルモンに深く関係しています。
このホルモンのバランスが崩れてしまうと皮脂の分泌が増加し、結果ニキビが増えることになるのです。
では、ホルモンバランスが乱れる原因は何でしょうか。

ホルモンバランスの乱れは思春期に良くある特徴ですね。
あと、生活習慣の乱れでも起こるとされています。
個人差がありますが睡眠不足や食生活の乱れはホルモンバランスが崩れる原因となります。
甘いものや脂っこいものを食べ過ぎているということは食生活が乱れているということ。

【食生活が乱れる→ホルモンバランスが崩れる→皮脂腺から皮脂がたくさん分泌される→毛穴が詰まる→ニキビができる!!】となってしまうと考えられますので、

いろいろなものをまんべんなく食べて正しい食生活を送りましょう。


ニキビに効く食べ物

できると困るニキビですが、食べ物で予防したり改善したりできるものなのでしょうか?

ニキビは「尋常性ざ瘡」と呼ばれる皮膚疾患です。
毛穴が閉塞してしまうことでその中に脂のかすが溜まってしまい、
面ぽうと呼ばれるブツブツができたり炎症が起きたりします。
毛穴の出口が硬くなり角化することで毛穴が塞がりニキビができるのですね。
角化の原因には男性ホルモンやプロピオニバクテリウムアクネスという常在菌が関係していると
考えられるようです。
ニキビを予防するには男性ホルモンやアクネス菌を優位に立たせないことが大切ですね。

ニキビを予防するのに効果的な食べ物として考えられるものは、緑黄色野菜です。
緑黄色野菜はビタミンや食物繊維が豊富です。

かぼちゃの画像

ビタミン類はからだの調子を整えてくれますし、食物繊維は便秘を防いでくれるとして効果が期待できます。

逆にニキビを増加させてしまう食べ物として考えられるものは、高カロリーなものや高脂質な食べ物です。動物性脂肪は皮脂をつくる材料になりますし、糖分は皮脂の分泌を高めます。



新着記事♪

プロアクティブCMの謎(2012.09.07)

洗顔方法(2012.07.18)

安心感と安さを兼ね備えたウォーターサーバー業者(2012.02.08)

グルコサミンサプリ(2012.01.19)

FXを始める前に(2011.12.26)

HARG療法の効果(2011.12.26)








Copyright(c) 2009-2011 ニキビ大辞典 All Rights Reserved.