ニキビ大辞典

ニキビ大辞典

背中ニキビの原因を突き止めよう

見えないところにできるから、どうしても発見が遅れてしまい、
大きくなって痛みを伴ってから気が付くのが、背中ニキビです。

背中にニキビが出来てしまう外的要因を排除して行ったら、
後は体質の改善と言った内的要因だけになります。
少しでも、背中ニキビが出来る原因を突き止めて予防しましょう。

まず、背中は皮脂がたまりやすい場所なので、そのため菌が繁殖しやすいんです。
原因を作らないためには、まず、シャンプーなどの洗い残しをしない事が重要です。

ボディブラシ(刺激の少ないものを選ぶ)や、木綿のタオルなどで、
確実に背中をきれいに洗い流しましょう。

また、汗をよく吸わない衣類だと、背中を汚してしまい、菌の繁殖を促してしまします。
肌着を木綿のものに替えるだけでも、背中の環境が良くなるので、
化学繊維は出来るだけ避けた方が背中ニキビ予防になります。

そして、内的要因の最大要素として食生活や睡眠が挙げられます。
食生活においては、バランスのとれた食生活を目指し、脂分の多いものは避けましょう。
そして、十分な睡眠を取り、規則正しい生活習慣を身に付ける事が大切です。








Copyright(c) 2009-2011 ニキビ大辞典 All Rights Reserved.